捻挫・腱炎・腱鞘炎でお悩みの方へ

捻挫・腱炎・腱鞘炎によくある症状

  • 足をくじいて
    捻挫した

  • 長時間の
    デスクワーク
    で手首が痛む

  • 赤ちゃんの
    抱っこで
    腕が痛む

  • つき指では
    ないのに
    指が痛い

捻挫・腱炎・腱鞘炎は関節にみられる症状です

「転倒した時にうまく手をつけなかった」

長時間のパソコン作業や勉強で「手や腕に痛みが生じた」

といった経験はある方も多いのではないでしょうか。

 

これらは腱や関節に負担をかけてしまうことにより発症すると言われています。

日常生活において手を使った作業は非常に多く、

痛みを放置したまま時間が経過するとなかなか回復せず慢性的な痛みに悩まされる場合があります。

 

では、痛みが生じた際にはどのような対処を行うと良いのでしょうか。
症状の特徴や原因をふまえて詳しくご紹介します。

捻挫・腱炎・腱鞘炎改善メニュー Recommend Menu

捻挫・腱炎・腱鞘炎の特徴と原因について

日常生活において捻挫や腱炎・腱鞘炎は多くみられる症状の1つです。

症状に対して正しい対処法をするためにも、特徴や原因を把握しておくことが大切です。

こちらでは、各症状についてどのような違いがあるのか詳しくご紹介します。

 

【捻挫について】

 

外傷の中でも発症頻度が高いとされている捻挫の特徴と原因についてご紹介します。

・特徴

捻挫とは、使っている文字通り捻る(ひねる)・挫く(くじく)ことで発症するケガを指します。
関節に強い外力が加わることで、関節を構成している靭帯が損傷し、炎症などがみられます。

捻挫の主な症状として、痛み腫れが挙げられます。

損傷が小さいければ、軽い痛みを感じるものの日常生活は通常どおり行えることが多いです。
ですが、損傷が大きい場合は患部に激痛が走り、日常動作において支障をきたす場合もあります。

・原因

場面としてはスポーツの最中に最も起こりやすいとされていますが、日常生活においても階段の踏み外し転倒などによって生じることがあります。

捻挫は関節であればどこの部位でも発症する可能性がありますが、特に足首の捻挫(足関節捻挫)が多くみられます。

 

【腱炎・腱鞘炎について】

 

腱炎とは腱の炎症を指し、 腱鞘炎は腱の周りを保護している被膜(腱鞘)の炎症をともなう腱炎のことを言います。

腱炎・腱鞘炎についての特徴、原因をご紹介します。

・特徴

腱炎・腱鞘炎は、主に指や手首に現れる症状で、はじめは指や手首に違和感が生じる程度ですが、ジワジワと痛みを感じることが特徴です。

痛みに加えて熱感を感じたり、程度によっては腫れがみられます。

・原因

腱炎・腱鞘炎の主な原因は、指や手首の酷使が挙げられます。
デスクワークなどで長時間タイピングをすることや、受験勉強などで文字を書き続けたりすることによって起こりやすくなります。

また、近年スマホの普及により、親指を酷使し続けていることが原因とされるドケルバン症候群という症状が多くみられます。

痛みを感じたら無理は禁物です

捻挫や腱炎・腱鞘炎を発症しても痛みに耐えてしまうことや、ついつい患部を動かしてしまっていませんか。

症状の放置は回復に時間がかかり、過度に動かしてしまうと状態が悪化することがあります。

そのため、軽度の痛みの段階で回復を目指すことが非常に大切であるとともに、日頃から捻挫・腱炎・腱鞘炎を引き起こさないよう対策をしておくことが重要です。

こちらでは、捻挫・腱炎・腱鞘炎について予防・対処法を詳しくご紹介します。

 

【RICE処置】

 

RICE処置とは、ケガの応急処置方法として広く知られている処置です。
「Rest:安静」「Ice:アイシング・冷却」「Compression:圧迫・固定」「Elevation:挙上」の頭文字をとってRICE処置と呼ばれています。

・Rest:安静

まずは先に患部を動かさず安静にすることが第一です。
患部に負担がかからないように心がけましょう。

・Ice:アイシング・冷却

患部を冷やすことで痛みの軽減や炎症の抑制が期待できます。
氷や保冷剤、冷水などを使うと効果的です。
しかし、冷やしすぎることで血行不良を引き起こす場合もあるため、冷やしすぎには注意が必要です。

・Compression:圧迫

患部を圧迫することで、腫れや靭帯の伸びを防ぐことが期待できます。
包帯テーピングなどを使用することが一般的です。

・Elevation:挙上

患部を心臓よりも高い位置にすることで、一時的に血流を滞らせて内出血や炎症の引きを早めることが期待できます。

 

【捻挫・腱炎・腱鞘炎の予防法について】

 

捻挫、腱炎・腱鞘炎の症状は偶発的に起こることもありますが、日々の中で予防法を行うことで発症のリスクを軽減することが期待できます。

主な予防法については次のようなことが挙げられます。

・手首、足首のストレッチ

捻挫、腱炎・腱鞘炎は手首や足首によくみられます。
そのため、手首や足首のストレッチを行い、柔軟性を向上させることで発症のリスクの軽減が期待できます。

手首を手の甲側にゆっくりと伸ばすことや、足と手で握手をして足首をぐるぐると回すようなストレッチが効果的です。

・違和感を覚えたら休息する

捻挫、腱炎・腱鞘炎などの症状は、手首や足首を酷使することで発症する場合があります。
運動中や仕事中に少しでも違和感を覚えた際は、安静にして患部に休息を与えるようにしましょう。

・入浴

日頃からしっかりと入浴し、症状がみられやすい手首や足首の疲労を解消するように心がけましょう。
入浴などによって血流が促進されることで、疲労物質や老廃物が排出されやすくなり、患部の疲労回復が期待できます。

五香中央整骨院の【捻挫・腱炎・腱鞘炎】アプローチ方法

捻挫、腱炎・腱鞘炎では痛めた直後の炎症期の症状にはアイシングハイボルト療法を行い、患部の腫れや痛みをなるべく早く抑えて行きます。

炎症期に患部が動揺することや、うっかり動かしてしまって症状が悪化しないように、必要に応じてテーピング包帯、または装具などを使用して患部を保護します。

特に捻挫の場合は靭帯が伸ばされているため、十分な固定期間が取れないと再発の原因にもなってしまいます。

炎症が消失したのち、硬くなった筋肉のケア温熱療法筋膜ストレッチ(リリース)等を行い、軟部組織の柔軟性をつけることで患部の負担の軽減を目指します。

捻挫や腱炎・腱鞘炎を繰り返す方は再発予防のため、骨格矯正ストレッチ、セルフトレーニング、テーピングのアドバイスも行いますのでご相談下さい。

 

【捻挫・腱炎・腱鞘炎に対する施術方法】

 

■保険施術

日常生活におけるケガに対する施術です。
人が本来持っている自然治癒能力を高めるために行います。電気療法、温熱療法、アイシングなどを行います。

 

■特殊固定具

骨折や脱臼、捻挫、その他外傷によって患部の安静保護が必要な場合に使用します。
特殊な樹脂や金属、厚めの紙などさまざまな素材があります。
これらの固定具を使用し包帯でしっかり固定を行います。

 

■ハイボルト療法

ハイボルト(高電圧)の電気刺激を患部に流していきます。
痛みの軽減を促すことや、治癒能力を促進させる効果が期待できます。
また、神経に作用することで身体の反応を促進や抑制させる効果も目指せます。

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

人の身体には「気血」というエネルギーがあります。
経穴やツボにアプローチすることで血液循環の改善を目指し、エネルギーが整いやすくなる効果が期待できます。

 

■テーピング

日常生活やスポーツシーンにおける筋肉のサポートテープや、外傷時に患部を固定するものまで目的に応じて貼り方を変えます。
素材や色もさまざまなのでお好みの物をお選びいただけます。

 

■骨格矯正

身体のゆがみを分析し、ボディケアなどで原因となる筋肉に対するアプローチを行います。
筋肉の緊張の改善を促し、関節の調整を行うことで全体的なバランスの改善を目指します。

 

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

専用のリリースツールを使用して筋膜のシワやゆがみの改善を目指します。
筋膜のシワが取れることで身体運動がスムーズになり、施術部位の体液循環(血液、リンパ、脳脊髄液など)の改善も期待できます。

著者 Writer

著者画像
院長:岩山 智一
(イワヤマ トモヒト)
出身:鹿児島県与論島
血液型:O
趣味:フットサル、1人カラオケ 
好きな食べ物:からあげ
一言:こうみえて南国育ちです。
仕事中はたまになまります。
 
   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:五香中央整骨院
住所〒270-2261 千葉県松戸市常盤平5-18-6
最寄:五香駅から徒歩1分
駐車場:なし
                                                                   
受付時間 土・祝
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜です

【公式】五香中央整骨院 公式SNSアカウント 五香中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】五香中央整骨院 公式SNSアカウント 五香中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】五香中央整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中